8f5990cf

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:51:49.78 ID:XkzQTQ8O0
日本最古の国王は帥升っていうオッサン



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:52:27.21 ID:ZcWzSA/P0
始皇帝



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:52:57.61 ID:JKncw6qa0
そのころってまだ国がバラバラできまった王とかいなかったんじゃないの?



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:54:05.28 ID:9YkSMbx90
>>5
中華様が認めてるから王じゃね?




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:56:26.44 ID:XkzQTQ8O0
>>5
それは卑弥呼の当時だって同じ
日本は西暦700年頃まで倭国って呼ばれててバラバラ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106104997/netuyoinbou-22/ref=nosim/




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:53:04.77 ID:XkzQTQ8O0
帥升(すいしょう)は、弥生時代中期・後期の倭国の王。
王国の所在地は北部九州説が有力。
日本史上、外国史書に名の残る最初の人物。

永初元年(107年)には、倭国王帥升が後漢へ遣使し、生口(奴隷)を160人献呈している。
『後漢書』「東夷傳 「安帝永初元年 倭國王帥升等獻生口百六十人 願請見」」
107年の文献に名を残す日本史上最古の人物である帥升は、史料上、倭国王を称した最初の人物でもある。




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:53:17.87 ID:k1RWtGpR0
細木和子



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:54:27.31 ID:D5GT7gqKP
日本が統一されたのっていつからなん?



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:00:23.96 ID:kWIMDoNl0
>>16
国号を日本と定めたと言う意味なら7世紀後半らしいが
詳細は未だ不明




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:54:50.91 ID:EC1S16Et0
神武天皇「あのさぁ・・・」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:03:33.51 ID:XkzQTQ8O0
>>17
申し訳ないが実在が怪しい人物はNG




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 22:57:38.69 ID:bsE7Q8bd0
卑弥呼って倭国の王であって日本の王ではないだろ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:01:51.15 ID:XkzQTQ8O0
>>26
倭国の王が日本の王になった訳だから王朝は続いてる
国名がみっともないから変えただけ




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:00:01.02 ID:XkzQTQ8O0
倭国から日本国に改めたあと(686年~)
の日本の最初の国王は天武天皇




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:08:07.47 ID:CZFQHTB80
葛城とか和珥とか古代豪族の話は燃えるぜ



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:08:22.86 ID:JKncw6qa0
どろかき混ぜたら国が出来たってか



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:08:36.52 ID:/tgcaMJg0
日本神話は当時の支配者が自分の都合のいいように作った話じゃないの



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:11:24.35 ID:b4cXikqNQ
神話なんて特定の奴が都合の良い話を広めたデマだよ



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:11:49.47 ID:XkzQTQ8O0
帥升がスサノヲ、
卑弥呼がアマテラスのモデルという説がある




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:16:07.17 ID:XkzQTQ8O0
神話は別として
帥升というはっきり記録に残った最古の王が居るのに
卑弥呼の方が知名度が高く勘違いされやすい状況
なぜこうなったのか




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:32:30.09 ID:6BBRJlzM0
>>42
史書に残る倭国最古の王としては漢委奴國王印を受けた王が挙げられるからでは




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:43:16.66 ID:XkzQTQ8O0
>>49
江戸時代に出土した漢委奴國王印は誰に授けた物かハッキリしないし、偽造品説が多い
親魏倭王印に至っては見つかってすらない




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:49:06.38 ID:6BBRJlzM0
>>54
とはいえ同じく後漢書東夷傳に西暦57年のこととして載ってるわけで




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:18:24.95 ID:/tgcaMJg0
三国志の記述で倭国の王ってハッキリ書いてあるのが卑弥呼って話じゃないっけ



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:24:55.23 ID:XkzQTQ8O0
>>43
三国志より前の後漢の歴史書に倭国の王ってハッキリ書いてあるのが帥升




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:22:00.52 ID:hK+yUHEVP
三角縁神獣鏡が倭国王に贈られ、それを国内の豪族に分配して権威を高めたと聞いたことがあるんだが
大量に出土した場所が国の中心だったと考えていいのかな




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:30:02.72 ID:/tgcaMJg0
ああ後漢書東夷伝だっけ
奴隷を一杯連れてきた奴がいたよ って書いてあるだけで
それだけで王と認めるのかどうかって話




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:32:11.62 ID:Z3Mu7KaV0
じゃあ卑弥呼とはいったい何だったのか



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 23:53:00.83 ID:U1YIkqCv0
とりあえず弥生期の日本では中国で印鑑もらってくるのがブームだったのは分かった




世界神話事典 (角川選書)

角川書店
売り上げランキング: 23,659