300px-Nihontou74

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:31:14.30 ID:IUNlXgOE0
むしろ売国奴だろ



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:32:13.13 ID:wA6vK5s20
名前がかっこいいから



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:32:13.29 ID:7jmszJte0
トルネコが導かれし者の一人なのと同じぐらいの違和感だわ



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:33:13.59 ID:OHBEpfxHO
司馬遼太郎のせい



5 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/02/14(木) 12:33:20.36 ID:7UlRQ6lr0
高知県民だがそんなこと言うと納得するぞ



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:33:39.40 ID:OS2ODQUq0
あのまま生きてりゃ三菱の総帥だったんじゃないの?
また別の話か?




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:33:52.89 ID:spqOEabV0
消去法か足りないからとりあえずこいつも偉人にしとくかみたいな感じじゃないの?



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:34:12.56 ID:UKTEW/010
名前だろうな



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:35:18.95 ID:k76Uy5DR0
>>1

何をもって売国奴?
攘夷派みたいに片っ端から外国人を辻斬りしていくのが
お国のためになるとでも?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410115208X/netuyoinbou-22/ref=nosim/




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:35:27.61 ID:WzjF2+mS0
でも薩長同盟の立役者でしょ?
十分偉大じゃん




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:35:42.74 ID:tqD+fJKiP
あれはあれでそれなりに偉人だけど
短命だったから余計にイメージがいいんだろうな
長生きして大会社の社長とかになってたらここまでの名声はなかろう




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:36:16.48 ID:w0vbwZZF0
だって正四位だろ
伊能忠敬とか杉田玄白と同格




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:36:20.05 ID:Sq3N49xS0
後藤象二郎だろ



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:36:54.07 ID:IUNlXgOE0
・250年間日本の平和を保ってきた幕府を潰す
・日本の金銀を流出させて海外の武器を買う
・日本人同士で殺し合いをさせる
・西洋式政府を作って日本の文化を破壊

これらの手助けをしたのが坂本龍馬




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:38:32.22 ID:OHBEpfxHO
>>14
幕府は潰さなきゃ駄目だろ




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:39:58.06 ID:IUNlXgOE0
>>18
なんで?




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:44:03.13 ID:k76Uy5DR0
>>21
統治能力も外交能力も欠けてたから

つうか幕府がマトモに機能してたらたかが脱藩浪士一人なんて
出る幕もないはずだろ




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:36:57.01 ID:PtQK3Uy80
武器商人ですわ



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:36:59.25 ID:Efw/I7jHO
沖田総司がイケメンて風潮もいい加減やめよう



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:38:30.74 ID:yLhes1i70
薩長同盟は龍馬がいなかったら成立しなかったのかな



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:40:57.82 ID:OS2ODQUq0
沖田総司は背が高くて色が青黒くてヒラメみたいな顔っていうんだけどどんな顔なのか全然イメージが沸かない
当時は近所の子供に人気があったらしいけど




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:41:35.25 ID:A9FmJWbQO
殺された人ってのは死後になって評価されやすい



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:43:45.24 ID:IUNlXgOE0
死後の評価もクソも
ただの武器商人じゃねえか
しかも反乱軍側っていう




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:46:13.02 ID:UI9C7VIS0
司馬遼太郎が書いてから有名になった



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:46:45.12 ID:yLhes1i70
自らの力だけではもはや国内問題を捌けない幕府は
倒幕派を潰す為に下心ある外国と国を売るような取引をしようとしてたようなしてなかったような




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:50:20.28 ID:IUNlXgOE0
海外からの侵略を防ぐ為に海外の武器が必要なら
幕府を説得して海外製武器を買わせればよかっただけのこと
っていうか幕府は海外製武器買ってたしな
どう考えても薩摩と長州で幕府潰したかっただけ




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:51:55.18 ID:HU4bUys00
有名になったのは皇后の夢のことからだろ
薩長に遅れを取った土佐のでっちあげという話もあるが




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:52:24.86 ID:IUNlXgOE0
「明治維新」

<理想>
幕末の侍が、倒幕側と幕府側の敵味方に分かれて戦い、最終的には手を結び、
近代化した今の日本の礎を作ったという美談。

<現実>
大勢の外国人と外国製武器によって薩摩と長州がクーデターを起こし
国を乗っ取ったお話。




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:52:55.43 ID:OS2ODQUq0
幕末の戦争ってフランスとイギリスの代理戦争みたいな側面って無いのか
幕府←フランス、薩長←イギリスから武器買ってたよね




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:52:56.54 ID:A700tQqOP
ジョン・レノンだって暗殺されたろ
命の危機を感じてまでメッセージを叫び続けた。その内容はおいといて、そういう評価の仕方もあるよね
それと暗殺される側とした側は内容がどうあれ、人を殺すってのは良くない事だから、そういう教育も含めヒーローになる
要するに人を殺す奴が一番悪いって事よ




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:54:30.93 ID:fKjvN+Ek0
まああのまま幕府が継続してたら日本も植民地になってたろうな



48 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:15) 2013/02/14(木) 13:05:22.91 ID:vzeAF5tq0
>>39
それはないかな
日本全土を征服できるほどの兵力を輸送する手段無いし
手っ取り早いのが現地民を味方につけて尖兵にしてそいつらにやらせること
つまりイギリスと薩摩




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:16:05.46 ID:HU4bUys00
>>48
国論を統一して兵力を結集せずとも支配はできる
恐れたのは当時の清のようになることじゃないか?




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 12:58:06.72 ID:f1FMAIoL0
どう扱われるかなんて運だよ、新撰組は悪人だったけれど、長倉さんの記録で今の扱いに転じたし



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:02:45.87 ID:k76Uy5DR0
逆に坂本龍馬が近代政府のあり方を示したから良かったようなもの
そうじゃなかったらただの薩長支配に終わってたかもしれない
感謝しろ




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:04:57.48 ID:IUNlXgOE0
江戸幕府は戦国時代を終わらせ、250年の平和を築いた

明治政府ができてからの日本は
戊辰戦争、西南戦争など日本人同士で殺し合い
日清戦争、日露戦争など利益の薄く犠牲の多い戦争をし
太平洋戦争で何百万人と殺され、苦しみ、文化を失った




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:10:38.59 ID:k76Uy5DR0
>>47
その後の結果は確かに良かったとばかりは言えないが
徳川幕府なら~と言ってみてもしょうがないだろ
仮定の話にしかならん




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:14:44.95 ID:IUNlXgOE0
>>50
それはその通りだが
それまでの実績を考えると
幕府側の方が国を大事にした可能性が高い
維新側は実績がゼロな上に結果が酷い




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 13:18:26.24 ID:Z6fJb4j90
勝てば官軍

失敗してたらただのテロリスト





竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 8,237